ご近所の花便り <八重桜>

私が八重桜を好きになったのは、今住んでいる町に引っ越してきてからのこと。
ご近所に立派な八重桜の木があるお寺があります。
門からはみ出して、通りを覆うように生えている大木です。
f0005043_17461066.jpg

このお寺の八重桜が、普賢象。普賢菩薩というのは、「諸仏の理性を示し、慈悲を司る重要な菩薩。あらゆる場所に現れて人々を教化し、救済してくれる」そうで、白い象に乗って現れるとか。
普賢象は、咲き始めがとてもかわいらしいのです。
染井吉野に遅れること約1週間。もやがかかるような湿った朝に、それは始まります。
それまでしーんとしていた大木の下のほうの枝先に、まるで小鳥がとまるようにして花が開きます。それを合図に、あちこちの枝に「ぽん」「ぽん」と音を立てるようにして花をつけるのです。そうして、夕方、お寺の鐘が鳴る頃までに一気に3分咲きまでに開きます。
朝までただ黒々としていた木が、夜には妖艶な姿に変わるのです。
それを見ると、毎年どきどきするのです。
普賢象の、淡くひかえめなピンクの花でありながら、小豆色の葉がしっとりと艶やかなところが、私は好きです。
[PR]
by myobento | 2006-04-16 18:02 | 散歩

毎朝20分で作る!お弁当の記録


by myobento

プロフィールを見る
画像一覧

お弁当を作り始めて
早20年。
フルタイムで働く私と家族のお弁当を作っています。時代遅れのお弁当ですが・・・

検索

画像一覧