カテゴリ:趣味の園芸( 12 )

最近の趣味

趣味のない私なのですが、最近ボトルアクアリウム、というのをはじめました。
f0005043_852745.jpg

100均で購入した1リットルのボトルに、底砂、流木、モスを植えて、ヌマエビとアカヒレ(コッピー)を放しただけ、というきわめてお手軽な趣味です。
でも、紅茶のカップを片手に、ボトルの中の生き物たちを眺める出勤直前のちょっとしたひとときが、私の大切な時間になりつつあります。
[PR]
by myobento | 2015-03-06 08:55 | 趣味の園芸

本日の収穫

f0005043_1549077.jpg

雨があがったので、ちいちゃな家庭菜園の収穫をしました。
ピーマン3個とモロッコインゲン4個。
これで「菜園」なんて恥ずかしいですけど、怠け者の私にはこれくらいがちょうど身の丈に合ってます。
[PR]
by myobento | 2013-10-06 15:51 | 趣味の園芸

不眠にハーブティー

どうもこの頃、眠りが浅いのです。
仕事のストレスなのか、いわゆる更年期障害なのか、性別に関係なく年齢のせいなのか・・・よくわかりません。
出張でしばらくポットで淹れる紅茶が飲めなくなると禁断症状が出るほどの紅茶党なのですが、最近は、夕方以降は、なるべくハーブティーを飲むように心がけています。
f0005043_18124319.jpg

庭で育てているカモミールとミント(スペアミント、アップルミント)を作る、フレッシュハーブティーです。

うーん・・・だからといって、よく眠れているわけでは、ない気もするんですけれども(苦笑)
ま、気の持ちよう、ですかね。
[PR]
by myobento | 2013-06-22 14:28 | 趣味の園芸

閉じこもりのGW

過去のブログを読み返して気付きました。
私、毎年GWは体調を崩すと決まっているようです(苦笑)。例年どおり、今年もGW初日に体調を崩し、そのあとは交通機関を利用することもなく、自宅とその周辺で地味に過ごしております。
普段は「風邪をひいたら、もう終わり」というほどの、過密スケジュールで過ごしているのですが、そういうときには不思議と倒れたりしないんですよね。「あぁ、何も予定がない」と安心すると、緊張の糸が途切れるのか途端に体調が悪くなるのです。

でも、いいんです。自宅で庭いじりしているだけで楽しいので。(それに買い物ならばウェブでできるし。)
f0005043_15282061.jpg

もぎたての露地イチゴを食べるという幸せに包まれています。

去年、自宅を改築した際、庭屋さんに頼んで作ってもらった玄関前のキッチンガーデンでは、今はハーブの最盛期。旧い家は、江戸時代からの庭師が作った日本庭園だったので、生り物や花は厳禁でした。その反動もあって、今回はレモンやブルーベリーに始まって、月桂樹やオリーブなど生り物をたくさん植えてもらいました。

ただ、残念なことに、この庭には水がない。
以前の庭には、良い形の手水鉢があって、水が流れてうるおいがあったんですが。(その代わり、藪蚊がたくさん出ました。)
f0005043_15304426.jpg

そうだ!メダカを飼おう、と思いたち、古い火鉢を取り出して、メダカ鉢にしてみました。朝、4時間だけ日が当たるところに置いてみました。これならばボウフラが湧いたら、メダカが食べてくれることでしょう。

というわけで、メダカを眺めているうちにGWも残すところあと1日になりました。
[PR]
by myobento | 2013-05-03 15:07 | 趣味の園芸

サボテンの主張

先日蒔いたドラゴンフルーツはどうなったか?と母から電話がかかってきました(苦笑)。
f0005043_9344913.png

あまりにたくさん発芽したので、すこし間引きをしたあとに撮った写真がこちら。

よく見ると双葉の間から「トゲ」が生えてます。
やっぱりサボテンだったんですねー。
[PR]
by myobento | 2012-10-06 09:35 | 趣味の園芸

種まき

改築した我が家の庭は、まだ赤土だらけののっぺらぼーです。
以前は、「染井の庭師がつくった正統派の庭」だったんですが、改築とともにすべて壊しました。年老いた梅も、槇も柘植も、松も隠れ蓑も、孟宗竹も撤去しました。椿の咲く築山も。何もかも。
そりゃ、つらかったです。
生きているものを無理に引き抜いて殺すんですから。
庭木とは、自然木とは異なり、そのような運命として作られるものかもしれませんが、それでも本当に不憫でなりませんでした。
孟宗竹は何度毒を飲ませても、新たに芽吹くので、余計に哀れでした。

でも、私にとっては「この家で幸せに老いて死ぬ」ことが人生後半の目標なので、自分の手に余るものは、自分で判断ができる間に手放そうと決めたのでした。震災の日に築山に据えてあった大きな燈篭が倒れたことや、隣家に筍が芽を出してご迷惑をかけたことなどがきっかけとなり、決断しました。

以前からの庭から残したのは、西の端にある屋根より高い夏みかんの木。
娘の記念樹の小さなゆすら梅。
蝋梅と姫沙羅。あとは南天や万両など細々とした低木がいくつか。

10月になったら、新しい庭師が入って、私にも無理なく維持できるローメンテナンスガーデンを作ってくれることになっています。

赤土ばかり見ていたら、なんだか気持がささくれ立ってきたので、小さな植木鉢に種をまきました。
f0005043_2065042.jpg

2日たったら芽が出ましたよ。
何の芽がわかります?

実は、朝食に食べた「ドラゴンフルーツ」のタネ。サボテンになるはずなのに、なぜか双葉が出てますね。サボテンにも双葉ってあるのかな。
[PR]
by myobento | 2012-09-17 20:10 | 趣味の園芸

サンスベリアの花

職場の窓は高層ビルのはめごろしなのですが、ほんの少しだけ、窓辺に物が置けるスペースがあります。自宅は旧式の日本家屋で朝が冷えるので、観葉植物をいただくと、職場に持参して、このスペースに置かせてもらっています。今は、マンゴーとサンスベリア、それから多肉植物を並べています。
この子たちにとって、一年に一度、生命の危機が訪れるのですが、それが、お正月。カレンダー通りに休むと、丸一週間、水をもらえませんので。去年はそのせいでマンゴーが枯れかかりました。
f0005043_17254363.jpg
今年はそういうことにならないように、と、散歩がてら水やりに出かけました。職場まで歩くと1時間ちょっと。おせちとお餅を消化するにはちょうどよい運動になりました。

それに、こんな発見も。
なんと、サンスベリアにつぼみがついたんです。葉と葉の間から、するするっと花芽が伸びて、そこにつぼみが並んでいます。年末に既に花芽は出ていたのだと思うのですが、全然気づきませんでした。忙しさで余裕がなかったんでしょうね。
ウェブで調べてみたところ、サンスベリアの花が咲くのは、相当珍しいみたい。なんだか幸先がよい気がして、嬉しかったです。
[PR]
by myobento | 2011-01-01 17:33 | 趣味の園芸

この芽 なんの芽 気になる芽

今年の5月に、札幌に出かけたのです。そのとき、時間が少しあって、北大植物園の温室に立ち寄りました。植物園では南洋のスイレンが満開で、その先にはバナナやコーヒーの木が植わっていました。
コーヒーの木、よく見ると、実がなってたのですよね。それで、もしやと思って、しゃがんで木の下を調べてみたら、側溝のそばにひとつ赤い実が落ちていました。
ティッシュにくるんで、ビニール袋に入れて大事に持って帰り、植木鉢にまいてみたんです。

どうなるかな?
しーん・・・・・(やっぱりダメだったか。)

それから数カ月。
すっかり忘れていたら、今週こんな芽が出てました。
f0005043_14362364.jpg


これは間違いなく、コーヒーの芽ですね。見た目が、まんま、だもん。

冬、極寒になる我が家で育つのかどうかは不明ですが(苦笑)

ところで。
[PR]
by myobento | 2010-08-22 14:31 | 趣味の園芸

男なんて

男なんて、いなくていいのに。
だって、いたって無駄でしょう?
いや、全然いないと困っちゃうか・・・子どもができないから。
でもね、ほんのちょっとだけいればいいのよ、1割くらいで。

・・・と、最近、お風呂に入るたびにため息をつく私。

いえいえ、人間様のことではありませぬ。ゴーヤのこと。

どうして、ゴーヤって雌花より雄花のほうが圧倒的に多いのかしらん。
目を皿のようにして、雌花を探しますが、まだ4つしか見つかりません。あるのは、雄花ばかりなり。

ベランダに植えし

  ひと鉢のゴーヤよ

    アマゾネスたれ

[PR]
by myobento | 2010-07-25 20:40 | 趣味の園芸

ゴーヤの赤ちゃん

去年はちっとも育たなかったゴーヤ。
リベンジを目指して、今年も植えてみました。

今年選んだのは、お風呂の窓の外。
すずらんテープを縦横無尽にはりめぐらし、目指すはジャングル風呂♪
ゴーヤが風に揺れるのをみながらお風呂に入るのが夢なのです。
f0005043_20544526.jpg

夢の実現まではまだまだ遠いですが、最初のゴーヤが実りました。

まだ全長5センチですけれどもね。
[PR]
by myobento | 2010-07-17 20:56 | 趣味の園芸

毎朝20分で作る!お弁当の記録


by myobento

プロフィールを見る
画像一覧

お弁当を作り始めて
早20年。
フルタイムで働く私と家族のお弁当を作っています。時代遅れのお弁当ですが・・・

検索

タグ

画像一覧