<   2006年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

牛丼弁当

f0005043_933115.jpg

<今日のお弁当>
・牛丼
・手綱こんにゃく
・人参のめんたいこまぶし
・チンジャオロースー
・卵焼き
・ゴーヤのから揚げ

<今日のポイント>
今日で8月も最後ですねぇ。
娘は2学期制なので、明日は始業式もなく、初日からテスト+弁当だそうです。学校にしてみれば、夏休みのだらけた気分にカツを入れるつもりなのでしょう。
私一人の気楽な弁当も今日で終わりです。

<今日の・・・>
ゴーヤ、てんぷらではなく、片栗粉をつけてから揚げにしてみたんですけど・・・失敗でした。てんぷらのほうがおいしいです。
[PR]
by myobento | 2006-08-31 08:32 | 弁当

偽パンプキンパイ

f0005043_855095.jpg

<今日のお弁当>
・ミートローフ(昨日の焼き直し)
・偽パンプキンパイ
・なすの煮浸し
・人参とピーマンのめんたいこまぶし
・卵焼き
・ごはん・梅ふりかけ

<今日のポイント1>
レイコさんからリクエストがあったので、ミートローフの切り口が見えるように入れてみました。うーん、ミックスビーンズがはっきり写っていませんね。冷めてからよく切れる包丁で切ると、ミックスビーンズも真っ二つに切れます。

<今日のポイント2>
母は発作的に創作料理を作る人でした。あたりはずれが大きいんですが、その中でヒットだったのが、「偽パンプキンパイ」です。かぼちゃの甘煮をマッシュしたものを春巻きの皮で包んで揚げ、粉砂糖を振ります。子供のころは、本当にこれが「パンプキンパイ」だと信じて食べてました。今日は、昨晩おかずに出した蒸しかぼちゃの残りに砂糖・バター・シナモンを加えてマッシュし、餃子の皮で包んで揚げてみました。
[PR]
by myobento | 2006-08-30 08:57 | 弁当

ミートローフ弁当

f0005043_858213.jpg

<今日のお弁当>
・ミートローフ
・ポークロール(インゲン・人参)
・ピーマンと人参のめんたいこまぶし
・ポテトサラダ(じゃがいも・きゅうり・鶏ハム)
・卵焼き
・梅の翡翠煮
・たずなこんにゃく
・きゅうりのぬか漬け
・ごはん・梅ふりかけ

<今日のポイント>
このミートローフは、新婚時代、名古屋に赴任した折にお友達に教えてもらったものを我が家風にアレンジしたものです。なかなかおいしく自慢の一品。
中には、うずらの卵をゆでたもの、インゲンを細かく切ったもの、ミックスビーンズが入っています。

[ミートローフ]
材料:合いびき肉400g、うずらの卵6個、卵1個、玉ねぎ1/2個、ゆでた豆いろいろ合わせて1/3カップ、すじなしインゲン6本、パン粉

1.インゲンとうずらの卵はゆでておく。インゲンは5mm程度に細かく切っておく。
2.玉ねぎはみじん切りにしておく。
3.合いびき肉に塩小さじ1、黒コショウ、ナツメグを混ぜて、よく練る。とき卵にパン粉を混ぜ、肉に合わせて、さらに練る。うずらの卵以外の材料を合わせて混ぜる。
4.パウンド型に3を詰め、適当な間隔でうずらの卵を埋め込む。パウンド型をとんとんと落として、空気を抜く。
5.200度に熱したオーブンで30分焼く。
6.焼きあがったら型から出す。型に残った肉汁をソースパンに移し、ケチャップとウスターソースを半分ずつ合わせてざっと火にかける。好みでマスタードも加える。
5.ミートローフを切り分け、6のソースをかける。
[PR]
by myobento | 2006-08-29 09:00 | 弁当

初さんま

夏バテがひどかったので、遅い夏休みをとりました。
日のまだ高いうちに商店街でお買い物なんて、久しぶり♪
魚屋に初物のさんまが並んでいました。塩焼き向けの大ぶりなものはまだ高いですが、小ぶりのものが安売りに出ていました。一本80円!4本購入して、さっそく、毎年作るアレに。

「アレ」というのは、さんまの糠みそ煮。いえ、みそ煮ではありません。糠みそ煮。
九州小倉は糠みそがおいしい場所ですが、そこの郷土料理に鯖や鰯の糠みそ煮という料理があります。一度も実物は食べたことがないのですが、何かの雑誌でそれを見て、どうしても食べたくなり、試してみたのが10年ほど前。その後試行錯誤して、鯖より秋刀魚のほうがおいしい、という結論にたどり着きました。じょうずに作ると、骨がまったく気にならないほど柔らかく仕上がります。
f0005043_18421118.jpg
さらに、夕方のうちにお風呂を入れて、雑誌を持ち込み1時間も浸かったあと、この秋刀魚の糠みそ煮をあてに、自家製梅酒でいっぱいやりました。ふっふっふ。夏バテも吹っ飛びましたわん。

秋刀魚の糠みそ煮
[PR]
by myobento | 2006-08-28 18:52 | 料理

下町の夏祭り

昨日・今日は、町内にある「お諏訪さま」のお祭りです。
俗に東京下町、と言われたときにすぐ思い浮かぶ一帯が、この「お諏訪さま」の氏子にあたります。(とか書くと、元三島や根津の氏子さんたちからブーイングが起こるとは思いますが。「純情きらり」のマロニエ荘は、「お諏訪さま」の勢力範囲と思われます。)江戸時代から盛んなお祭りで縁日が延々と続く様子は、夏の終わりの風物詩です。

最近は外国人の姿も多く、浴衣をきて、キセルまで下げた方がいたりするのも珍しくなくなりました。我が家の裏手に先日引っ越してきたイギリス人の方も、さっそくおみこしを担いでいます。まあ、下町のお祭りというのはそう見た目が派手ではないので、見るよりも参加するほうが楽しいんですけれどもね。

こちらは去年撮影した本祭りの宮入前の様子です。
f0005043_11101544.jpg

道路が狭く、そこに夜店が張り出しているので、長い竹の棒で木の枝や夜店の天井を退けながらお神輿は進んでいきます。先導するのは、「い」組を先頭とした火消しの頭。ちなみに我が町内は「れ」組。
f0005043_11102638.jpg

氏子の町内会の提灯がにぎにぎしく集まったところ。いよいよ宮入です。
[PR]
by myobento | 2006-08-27 10:52 | 散歩

明日は休みたい・・・

先週土日も仕事でした。半日休みをもらったおとといは傍聴。そういうわけで、ゆっくりできていません。今週末は休めるといいんですけど。
f0005043_910944.jpg

<今日のお弁当>
・メロの頬肉の西京漬け
・紫蘇入り卵焼き
・空芯菜のおひたし
・人参のめんたいこまぶし
・黒豆
・大学ごぼう
・ごはん・かつお紫蘇昆布・梅ふりかけ
[PR]
by myobento | 2006-08-25 09:11 | 弁当

突如の夏バテ

f0005043_9455584.jpg

<今日のお弁当>
・ポークボールのオートミール揚げ(冷凍)
・卵焼き
・大学芋(冷凍)
・スナックピーの塩茹で
・人参のめんたいこまぶし(冷凍)
・揚げなすとエリンギのバルサミコ風味
・ごはん・梅ふりかけ

<今日の・・・>
猛暑にもかかわらず、けっこうこの夏は元気にしていたのですが。
今朝起きてみたら、突然の夏バテ。
何をするのもおっくうです。
昨日の裁判傍聴経験がヘビーだったため、メンタルに打撃を受けたのかもしれません。

今日は、「口から先に生まれたような」娘も、静かです。
[PR]
by myobento | 2006-08-24 09:49 | 弁当

裁判の傍聴を体験

娘の夏休みの宿題につきあって、東京地方裁判所に行ってきました。
まずは、北尾トロさんの「気分はもう、裁判長」(理論社)という中高校生向けの本を読んで予習。
裁判所で行われている審判は、少年裁判などを除くと、民事事件(境界線の確定とか、給料未払いとか、離婚訴訟とか)も含めて、誰でも傍聴することができるのだそうです。最近は、社会科見学で裁判傍聴をする学校も増えているとか。

入り口には、空港と同じような手荷物検査がありますが、それ以外は、身分証明書を出すでもなく入廷することができます。裁判所の入り口に今日の法廷の予定表があるので、その中から興味があるものを選んで見に行く仕組みになっています。

娘と話し合って、今日は、離婚訴訟と傷害・逮捕監禁致傷事件と、強盗強姦事件の傍聴をすることにしました。事件の内容は、裁判中なので、ここには詳細は書きませんが、娘ともども、大変よい勉強になりました。

特に、ショックを受けたのは、やはり最後の強盗強姦事件です。
今日は、被害者の女性の証人尋問があったのですが、卑劣な犯罪の被害にあいながらも努めて冷静に裁判官に訴える姿(姿はついたての向こうなので、見えるわけではありませんが)に、この犯罪を許せない気持ちでいっぱいになりました。娘は、やはり自分の身に置き換えて考えるからでしょう。裁判所を出た後、「許せない」「死刑になればいいのに」と激高していました。
ただ、弁護人の弁論を聞くと、この22歳の犯人は父親が誰かを知りません。母親には6歳で捨てられ、児童養護施設で育ちました。高校に進みたかったのですが、結婚・離婚を繰り返している母親に養育を拒まれ、15歳で世の中に放り出されています。今回の裁判にも母親は証人としても傍聴人としても現れませんでした。
もちろん不幸な生い立ちであっても立派に生きている人たちがいるんですから、犯罪を犯した本人が一番悪いには違いありません。ただ、誰がこの事件の責任をとるべきか、というと、彼だけではなかろう、という気になりました。せめて母親には裁判に出て、被害者に謝罪してほしかったです。

他の事件でも印象に残ったのは、母親や家族が真剣に心配している(傍聴席に兄弟も含めて家族全員が来ている)場合は、本人も反省し、計画性も低く、初犯。一方、家族が来ない法廷の犯人は、表情が乏しく、反省しているのかどうかよくわからない様子。再犯のケースも多いようです。
支える人、特に家族の愛情の大切さを、ひしひしと感じた一日でした。

みなさまも夏休みの最後の週、お子さんといっしょに傍聴はいかがでしょう?

追記
[PR]
by myobento | 2006-08-23 16:39

春巻き弁当

f0005043_2231370.jpg

<今日のお弁当>
・春巻き
・金目鯛の味噌漬け
・黒豆
・紫蘇入り卵焼き
・スナックピーの塩茹で
・大学芋
・ごはん・梅ふりかけ

<今日のポイント>
土曜日になると、近所の魚屋に最高級品の金目鯛が並びます。切り身は一枚なんと600円!というわけで、それは買えないのですが、アラを楽しみにしています。今回は、たっぷり身もついていたので、その部分だけ味噌漬けにしておき、お弁当用に焼きました。
[PR]
by myobento | 2006-08-21 22:02 | 弁当

ザ・ピーナッツ

みなさまの幼少時代のアイドルってなんだったでしょうか?
私は、おむつがとれない時期から、こたつの上に乗ってピーナッツの物まねをした、という伝説があるくらい、ピーナッツ好きでした。

本日のNHK-BSの「歌伝説 ザ・ピーナツの世界」で久しぶりに動いているザ・ピーナッツを見て、感涙してしまいました。私が一番好きなのは、「ウナ・セラディ・東京」なんですが、「恋のフーガ」も「恋のバカンス」もジュリーが曲を提供した「東京の女」も、しびれました♪(しびれる、ってもしかして、死語?)
お洋服も素敵でしたよねぇ。昭和30年後半から40年代にかけて、ザ・ピーナツはファッションリーダーだったんですよ。あのころ、女性はみんなピーナッツと同じ髪形、男性は石原裕次郎と同じ髪型・・・・でした。
エミさんとジュリーとの間の「一人くん」ももう成人?元気に大きくなったでしょうか。

あんまり私が感激して、一日に3回も再生してみているので、夫が娘に、
「もしも、僕がお母さんよりも先に死んだら、ザ・ピーナッツと弘田美枝子とジュリーのボックスDVDを買ってやって、一日中見せてやってくれ。(そしたらきっとおとなしくしてると思うから)」
と頼んでました(;;)
[PR]
by myobento | 2006-08-19 22:41

毎朝20分で作る!お弁当の記録


by myobento

プロフィールを見る
画像一覧

お弁当を作り始めて
早20年。
フルタイムで働く私と家族のお弁当を作っています。時代遅れのお弁当ですが・・・

検索

タグ

画像一覧