<   2007年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

霧の軽井沢

灼熱の東京を逃れるために軽井沢に来てみましたが。
東京も今日から暑さがやわらいだようですね。

軽井沢は・・・秋雨前線停滞中。
f0005043_2242941.jpg

気温は17度。
長袖でも涼しいくらいの気温です。
f0005043_2213565.jpg

ひと足さきに、秋を感じるなぁ。

で、何をしたかといいますと。
[PR]
by myobento | 2007-08-30 22:02 | 旅行

甘納豆弁当・・・

f0005043_21434752.jpg

<今日のお弁当>
・アスパラ巻き
・レタス
・卵焼き
・茄子とピーマンの味噌炒め
・がめ煮
・ポテトサラダ
・甘納豆
・梅ごはん

<今日のポイント>
甘納豆は友人の旅行のお土産。
このお弁当を見て、
「・・・なんだか、羊羹を入れるのに通じるものがありますね・・・」
と言われちゃいました。

<今日の予告>
夏休み最後、ようやくお休みが取れました。というわけで、8月はこれにてお弁当は終了。
[PR]
by myobento | 2007-08-28 21:51 | 弁当

お赤飯弁当

f0005043_21311518.jpg

<今日のお弁当>
・がめ煮
・小判焼き
・卵焼き
・アスパラのソテー
・茄子とピーマンの味噌炒め
・酢レンコン
・お赤飯
・ベビーチーズ

<今日のポイント>
お神酒所でボランティアをしたごほうびにお赤飯とお酒をいただきました。毎年、これが楽しみで。
f0005043_213444100.jpg
今年の新レンコンを購入。まずは、鶏皮ときんぴらにして、残りをがめ煮と酢れんこんにしました。酢れんこんは、こんな風にまとめて作っておき、お弁当の箸休めや酢の物の具として使い、最後はちらし寿司に混ぜ込んで一週間程度で食べきるようにしています。赤く見えるのは、唐辛子。

<今日のポイント2>
がめ煮」とは何でしょう?というおたずねが多かったので。
はてなによると「がめ煮とは、人参、里芋、レンコン、ごぼう、こんにゃくなどを鶏肉と一緒に煮た福岡の代表的な郷土料理」だそうです。なぜ、がめ煮というか、には諸説あるようですが、私が聞いたのは、「がめつくなんでも煮る」の「がめ」が由来という説。福岡弁では「がめりこむ」と言うそうですが。
筑前煮とどうちがうが、微妙ですが、私は、きちんとお料理の本どおり材料を揃えて作るときには筑前煮、と呼んでいます。で、冷蔵庫の整理もかねて「なんでも入れる」ときにはがめ煮。
また、筑前煮と煮しめはどうちがうか、も諸説あるかと思いますが、私は、材料ひとつひとつを別に煮るものを煮しめ、と呼び、合わせて煮るときには筑前煮と呼んでます。
[PR]
by myobento | 2007-08-27 21:36 | 弁当

夏の名残の・・・

東京のお祭りは5月に始まって6月には終わるものなのですが。
うちの町内のお祭りはなぜか8月の最後なのです。

f0005043_20534964.jpg

この辺りは、「東京下町」といわれたら、真っ先に思い浮かべる地域のひとつ。
他の地域は、どちらも昼間人口が減ってしまい、町内の担ぎ手では祭りが成り立たなくなっているところが多いようですが、わが地域はなぜかエアポケットにはまりこんだように昭和のまんま。
本当に地域のお祭りなのです。
特に、宮元のわが町内では、みなさんお盆は働いてこの週にお休みを取るらしい。
というわけで、私も神酒所でビールをついでまわっておりました。
さきほど、無事お神輿を納めて、お祭りは終了。

で。
こちらは・・・

f0005043_20493782.jpg

お祭りの附録。
「紅子」という名前だそうです。(娘が命名)
[PR]
by myobento | 2007-08-26 20:50

銀ブラ

f0005043_17124381.jpg

本日は、夫と銀座でデート。
午前中の空いた映画館にて菊之助主演の「怪談」を観た後、銀座ファイブの帽子屋専門店でHelen Kaminskiの帽子を買ってもらってしまいました。
選んだのは、Raffinaで編んだブロンズ色のつば広帽子。

お買い物の後は、いつもの「大増」でお食事。
食事の前には大吟醸で乾杯。

食事の後は、二人で銀ブラ。

お土産は、今日夏祭りで浴衣を着ていく娘へ、ゑり善で籠付き巾着。

こんな風に「ちょこっと贅沢」が許される大人になれたことに感謝しつつ。
明日からまたがんばろっと。
[PR]
by myobento | 2007-08-26 17:22 | 散歩

鯖の竜田揚げ弁当

f0005043_19542660.jpg

<今日のお弁当>
・鯖の竜田揚げ
・卵焼き
・おから炒り
・茄子とししとうとじゃこの炒り煮
・さつま揚げ
・茄子ときゅうりの三五八漬け
・枝豆とじゃこと紅しょうがのちらし寿司

<今日のポイント>
アルコール拭きをして、冷蔵庫の整理が終了。
ガリを漬けていた酢が残っていたので、少し生酢と塩分をたして、枝豆どじゃこのおすしを作りました。しょうがの香りがとってもさわやか。
[PR]
by myobento | 2007-08-24 20:00 | 弁当

自家製ピーマンの肉詰め弁当

f0005043_918630.jpg

<今日のお弁当>
・ピーマンの肉詰め
・海苔入り卵焼き
・鶏皮ごぼうの味噌煮
・ぜんまいと油揚げの煮物
・酢どりしょうが
・じゃがいもと小エビのかきあげ
・ごはん・梅干
・梅ゼリー(娘のおやつ)

<今日のポイント>
ひゃ~。久しぶりの雨。最高気温も30度を割りそうだし、幸せな朝です。
さて、今日のピーマンの肉詰めに使ったピーマンはささやかですが自家製です。
詳しくは、こちらをごらんください。
せっかくの舞台を作ってやるつもりが、なんとなく「ごちゃっ」とした見栄えになってしまい残念です。
f0005043_92469.jpg
冷蔵庫の整理も終盤。ほぼ空っぽになりました。
梅関係もちょっと整理。
梅酒の梅をひすい煮にしたものを再利用しての梅ゼリー。これでひすい煮の煮汁も全部いただきました。
[PR]
by myobento | 2007-08-23 09:26 | 弁当

鶏ハム&鶏皮ごぼうの味噌煮&冬瓜スープ

鶏ハムは買い求めやすい鶏胸肉がやわらかくジューシーに仕上がる上に、光熱費もとってもお得でecoな一品ですが、こんな風に展開をすると、よりecoになるのでご紹介。

もちろん皮付きで鶏ハムを作ってもよいのですが、私は皮をはいで作ることが多いのです。この皮とを使って鶏皮とごぼうの味噌煮を作ります。
f0005043_2215658.jpg

[鶏皮とごぼうの味噌煮]
1.ごぼう1本を斜め切りし、酢水に放す。
2.とり皮は細切りに。鍋を熱して、鶏皮を炒りつける。脂が十分に出てこんがりしてきたら、ごぼうを入れ炒めあわせる。
3.ひたひたに水を入れ、砂糖を大匙1入れる。ごぼうが柔らかくなったら、味噌を大匙1.5入れて煮込み、最後にあおって水分を飛ばす。
4.七味唐辛子を振る。

f0005043_2273663.jpg
鶏ハムを茹でた残り汁は、スープに最適。
冬瓜を下茹でした後、鶏ハムのスープで煮るだけでスープ完成。
夏は冷製にすると、よけいにおいしい。
[PR]
by myobento | 2007-08-21 22:12 | 料理

鶏のから揚げ弁当

f0005043_2054638.jpg

<今日のお弁当>
・鶏のから揚げ
・レッドムーンのフライ
・卵焼き
・きゅうりと鶏ハムのザーサイ和え
・鶏皮ごぼうの味噌煮
・パプリカのドレッシング漬け
・オクラの塩茹で
・ごはん・ごま塩

<今日のポイント>
いやぁ、暑いですね。やはり33度過ぎると、(クーラーの室内にいても)なんだか脳の境界があいまいになる、っていうか、ぼーーっとしてしまって仕事にならないですね。食欲も出ないし・・・
f0005043_2112062.jpg
そんなときにおすすめなのが、これ。
きゅうりと鶏ハムのザーサイ和えです。
きゅうりと鶏ハムの取り合わせはみなさんされると思うのですが、これをザーサイとごま油で和えると一層おいしいんですよ。冷たく冷やしでばりばりいただきます。
[PR]
by myobento | 2007-08-21 21:06 | 弁当

パプリカのドレッシング漬け

f0005043_21533682.jpg

<今日のお弁当>
・メンチボール
・卵焼き
・パプリカのドレッシング漬け
・ポテトサラダ
・オクラの塩茹で
・ごぼうと鶏皮の味噌煮
・ゴーヤチャンプルー
・ごはん・紫蘇巻き梅

<今日のポイント>
大振りのパプリカがおいしい季節ですね。
f0005043_21565594.jpg
パプリカは、こんな風に焼きなすのように焼いて、皮をむいてから切ってドレッシング漬けにします。焼くことで甘味が出ます。ドレッシングはどれでも合いますが、いちばん合うのはイタリアンドレッシングでしょうか。
ポイントは、写真のようにこげこげにすること。そうしないと、きれいに皮がむけません。
冷たーくすると、ほんとにおいしい♪ おすすめです。
[PR]
by myobento | 2007-08-20 21:58 | 弁当

毎朝20分で作る!お弁当の記録


by myobento

プロフィールを見る
画像一覧

お弁当を作り始めて
早20年。
フルタイムで働く私と家族のお弁当を作っています。時代遅れのお弁当ですが・・・

検索

タグ

画像一覧