<   2009年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ちびT-shirtを、毛糸で。

以前購入して放置していたMade in Franceのおしゃれな毛糸。銀ラメと黒のコットン、白のループヤーンがまざったシャギーな糸なのです。
10玉そろっているのはよいのだけど、ラベルをよく読んでみると、一巻き40メートルしかない。ということは、通常換算すると、5玉弱?
5玉で、何つくればいいの・・・他の糸とは合わせ難そうだし。

ということで、思い切って短い丈のちびTシャツを作ってみました。
f0005043_21281058.jpg
こうして見ると「いったいどうやって着るの?」という感じですが、ボトムは細身の黒のスパッツかジーンズ、トップスは丈長めの白シャツ(あるいは黒シャツ)を着て、その上に重ね着をする、というイメージで作りました。
ためしに着てみたら、ほぼイメージどうりだったので、ホッとしました。

今回も編み図もなく、しかも糸も足りず、という状態だったので、何度かほどいてやり直さなくてはなりませんでした。出来上がったときには、大げさではなく糸は一ミリも残ってませんでした015.gif

f0005043_21374777.jpgちょうど在庫の糸もほぼなくなって、しばらくは編み物はお休みと思っていたんですが、日暮里に買い物にでかけたら、この子と目があっちゃったのでした。ふわふわっと、とっても軽い糸です。色もフランボワーズのお酒みたい。なんといっても魅力だったのが「最終処分価格 1玉200円」の日暮里価格(結局、それかぃ)。だって、このオリンパスのアミューズという毛糸、定価だと700円なんですもん。

今度こそは自由に編めるようにと10玉購入しました♪

f0005043_21445897.jpg
で、早速試し編み。
お花モチーフの髪ゴムが欲しい、と言っていた娘に編んでやりました。

・・・って、これなら一玉買えば、十分だったわね。

[PR]
by myobento | 2009-02-28 21:46 | 手芸

丸干しのチーズフライ弁当

f0005043_90438.jpg

<今日のお弁当>
・丸干しのチーズフライ・卵焼き
・きゅうりの海苔まぶし
・カリフラワーのカレーピクルス
・ブロッコリーのソテー
・菜飯・いちご
<今日のポイント>
小さい丸干しの頭をとって、おなかにプロセスチーズを埋めて衣をつけてフライにしました。これは、「阿部なお」さんのレシピです。そのままフライにすると、ちょっと生臭い場合があるので、衣にはナッツの粉をまぜると香ばしくなって◎です。私は、千葉産のピーナツ粉をまぜました。アーモンド粉があるとよりおしゃれになります。
<今日のくだもの>
日本人のフルーツ消費量は非常に低いそうですね。ギリシャの1/4、オーストラリアの1/3。韓国に比べても2/3だそうです。それはどうも男子の間でフルーツ熱が低いことが原因らしい。
職場で聞いても「くだもの、っすか?あー、母親が食べろっていったときくらい、っすかねぇ。自分じゃ買わないです」っていう人がほとんど。自分で買うなら、「くだものより、肉」だそうです。
おいしいのにね、くだもの。
[PR]
by myobento | 2009-02-27 09:13 | 弁当

竹輪の磯辺揚げ弁当

f0005043_20382581.jpg

<今日のお弁当>
・竹輪の磯辺揚げ・卵焼き
・信田巻き・菜花のお浸し
・ひじきと豆の煮物
・カリフラワーのカレーピクルス
・ごはん・梅干
<今日のポイント>
菜花、ちょっと置いておいたら、黄色い花が咲いちゃいました(^^;)
昨夜は夫がいなかったので、丸々茹でたカリフラワーが1/3ほど残りました。カレー粉を入れたピクルス液に茹でたてを漬け込むと、翌朝にはいい感じに漬かりました。
<今日の議論>
私は味噌でも蜂蜜でも最後の一滴まで使わないと気がすまない性格。もちろん、歯磨き粉も例外ではありません。
娘「歯磨き粉、もうないよ。新しいの出すね」
私「だめだめ。ちゃんと絞ればまだ出るんだから」
娘「あのさ、それ、お母さん専用にしてあげるから。気が済むまで絞れば?私は新しいの出すね」

・・・それって、なんか違うと思うんだけど。
<今日のあきれた>
オバマ大統領に最初の賓客として招かれた麻生首相。大統領から最大級のWelcomeを伝えられたあと、マイクを向けられた麻生首相
"Do I have to say something?" (なんか言わないといけないの?)
って言ったように聞こえたんですが、そう言いました?

・・・あんたってば、英語しゃべれなかったほうが、まだ恥をさらさずにすんだかも。

[PR]
by myobento | 2009-02-25 20:48 | 弁当

マグロの粕漬け弁当

f0005043_22144745.jpg

<今日のお弁当>
・マグロの粕漬け・卵焼き
・信田巻き・スナップピーの塩茹で
・ごぼうとこんにゃくと牛肉の煮物
・ひじきと豆の煮物・煮梅
・ごはん
<今日のポイント>
子供の頃、給食でいちばん好きだったのが「鯨の竜田揚げ&ビーフン」の組み合わせと、「大豆が大量にはいったひじき煮&卵焼き」の組み合わせでした。
ときどき、思い出して、「大豆が大量に入ったひじき煮」を作ってみるんですが、どうもあの頃の味にならないのよね・・・なぜだろう。

マグロの粕漬けは三崎土産。8切れ1500円でした。
[PR]
by myobento | 2009-02-24 22:19 | 弁当

信田巻き弁当

f0005043_2253861.jpg

<今日のお弁当>
・信田巻き・卵焼き
・野菜の南蛮漬け(れんこん・茄子)
・ごぼうとこんにゃくと牛肉の煮物
・アスパラの塩茹で・煮梅・苺
・ごはん・梅干
<今日のポイント>
久しぶりの信田巻き。
本当は油揚げを裏を表側にして巻くと味しみがよいのに、うっかりして、そのまま巻いてしまいました。反省。
昨夜の夕ご飯は、春野菜のてんぷら(タラの芽・しいたけ・れんこん・アスパラ)だったので、ついでに冷蔵庫にある残り野菜を素揚げにして、自家製の南蛮漬けの元に漬け込んでおきました。ちょっとした場所ふさぎにはもってこいね。
<今日のうれしい>
去年、観た映画の中でいちばん好きだった「おくりびと」が、アカデミー賞外国語映画賞を受賞しました。
私が忘れられないのは、ただただ白い庄内平野の雪景色と、山崎努の家の温室(って、本筋に何も関係ないじゃないの・・)
[PR]
by myobento | 2009-02-23 22:14 | 弁当

三浦海岸 岩礁の道

暖かかったので、三浦海岸に散歩に出かけました。

f0005043_18343783.jpg

「なんだかいつもより三崎口行きの電車が混んでいるな・・・」と思っていたら、三浦海岸駅前では桜祭りの最中。
うっかりデジカメを忘れたので、本日はケータイにて。
三浦海岸駅から三崎口までの線路の海側にはずーっと河津桜の並木になっているのです。それがもう満開だったんですね。

私たちは、この混雑は避けて、剱崎行きのバスに乗り、剱崎灯台を目指しました。花曇りではありましたが、遠くに房総半島が見えます。

f0005043_1838714.jpg

ここから、岩場に下りると、三浦海岸までずーっと岩礁の道が続いています。
三浦海岸はずーっとこんな「段々畑」のような形状の岩場が続いています。大昔の海底が隆起したものらしいです。ところどころ、人の手で穿ったような直径30センチほどの丸い穴が開いています。たぶん、ここだけやわらかい岩だったので、長い間に削られたのでしょうね。
中を覗き込むと、さまざまな色の海草やイソギンチャクの間に、ボラの稚魚や蟹がゆっくりと動いています。まだ寒いのね。これから、もっと命鮮やかな春の海になっていくのでしょうね。
[PR]
by myobento | 2009-02-22 18:40 | 散歩

インチキコロッケ弁当

f0005043_21295145.jpg

<今日のお弁当>
・インチキコロッケ・卵焼き
・豚のしょうが焼き・ブロッコリーの塩茹で
・人参とレンコンの南蛮漬け
・切り昆布とじゃこの煮物
・炒り豆ごはん
<今日のポイント>
節分の豆は毎年残して、炊き込みごはんにします。味付けは塩と酒としょうゆ少々。だしは入れません。炊き上がるとき香ばしい香りが立ち込めてとっても幸せな気持ちになる炊き込みごはんです。
さて、なぜ「インチキコロッケ」か、というと、残り物のシーチキン入りポテトサラダがちょっと古くなったので、片栗粉少々をまぜてまとめ、直接パン粉をつけて揚げたからです。片栗粉をまぜると爆発しなくなるんですが、「芋もち」風のもちもちした食感になってしまうので、コロッケ特有の「ほっこり感」はあまりありません。
<今日のおお寒い>
本日、熊谷に出張でした。道中で今年初めての雪を見ました。到着したら都心より5度は低い・・・ほんっと、寒かったです。
[PR]
by myobento | 2009-02-20 21:36 | 弁当

ポークロール弁当

f0005043_21434616.jpg

<今日のお弁当>
・ポークロール・卵焼き
・シーチキン入りポテトサラダ
・れんこんと人参の南蛮漬け
・ブロッコリーの塩茹で
・切り昆布とじゃこの煮物
・ごはん・梅干
<今日のポイント>
久しぶりのポークロール。中身はちょっと変わっていてエリンギと菜花にしてみました。
[PR]
by myobento | 2009-02-18 21:47 | 弁当

ハンバーグ弁当

f0005043_21205558.jpg

<今日のお弁当>
・ハンバーグ・卵焼き
・切り昆布とじゃこの煮物
・菜花のお浸し・れんこんの南蛮漬け
・富貴豆・エリンギとベーコンのソテー
・ごはん・赤カブ漬け・梅干
<今日のポイント>
ちょっといろいろとあって・・・久しぶりのお弁当写真。
ハンバーグは娘との合作です。どういうわけか娘の手のひらは私と違って温かく、ハンバーグやパンをこねるのにちょうどいいんですよね。
[PR]
by myobento | 2009-02-17 21:33 | 弁当

1年ぶりの屋久島

この1年屋久島の町役場と仕事をさせていただきました。その集大成として屋久島にでかけてきました。
非常に順調に仕事が進み、のんびりする時間も持つことができました。ちょうど仕事の翌日が休日だったこともあって、屋久島の自然を満喫して帰ってきました。そのときの写真を何枚か。
宿は屋久島の東南に位置する安房(あんぼう)にとりました。
f0005043_2104015.jpg

朝、宿の前の「満天橋」から。
屋久島は12月から3月上旬までがオフシーズン。オンシーズンには絶対とれないような人気の宿もこの時期ならば貸切状態です。屋久島は一週間に10日雨が降る、というほど雨が多いのですが、この時期は(雪が降らなければ)天気が穏やかなことが多く、意外にもねらい目かもしれません。
f0005043_20595777.jpg

宿から20分ほど散歩すると、松峯大橋という絶景スポットがあります。高所恐怖症の私にとっては、ちょっと怖い場所なんですけど。
f0005043_2132029.jpg

その近くで見つけた、シダのカーテン。
f0005043_213501.jpg

f0005043_2111057.jpg

屋久島といえば、苔。
冬の間はちょーっと乾いているのがたまに瑕、かな。
f0005043_21113413.jpg

こちらは、今回見てきた一番古くて大きな屋久杉、「大和杉」です。
縄文杉、紀元杉の次に古いのではないかといわれています。背の高さでは現在知られている屋久杉の中では一番だそうです。大和杉があるのは、屋久島の森の奥深く、世界自然遺産地域の中です。今回、ここに到達するまで、人間にひとりも会いませんでした。ほんとうに自然の中にただ独り、を体験できます。
縄文杉まで到達するには一日がかりで無理&紀元杉は車から見ることができるのでありがたみがない、という方にもお勧め。到達するには、ヤクスギランドからそれほど大変ではないアップダウンを繰り返して3時間ほどです。
f0005043_21215232.jpg

「たぶん、どの地図にも載っていないと思います」とガイドさんが言っていた、美穂之杉。力強い大和杉とはまた別の魅力のあるやさしい感じの屋久杉でした。
[PR]
by myobento | 2009-02-11 21:21 | 旅行

毎朝20分で作る!お弁当の記録


by myobento

プロフィールを見る
画像一覧

お弁当を作り始めて
早20年。
フルタイムで働く私と家族のお弁当を作っています。時代遅れのお弁当ですが・・・

検索

画像一覧